ディストロ・リスト


Back to 初心で旧サイトの頃のようにトップページに在庫リストと更新状況載せるようにしました。この方が分かりやすいなと。気付いたっすね。
10月・11月と残業ヘルでディストロどころじゃなかったのですが、ちょこちょこ入荷はしていたので近日中に更新したいというモチベーションでいます。
宜しくお願いします。

[7″s]
Abuse of Power – S/T (Review) ¥940
Crows-An-Wra – Kakotopia (Review) ¥650
Damages – Scars (Review) ¥600
Duct Hearts – If You Prick Us, Do We Not Bleed? (Review) ¥740
Enewetak – Easy Rider Session vol. 3 (Review) ¥530
Firm Standing Law – Unashamed (Review) ¥860
Forming – S/T (Review) ¥780
Free – Ex Tenebris (Review) ¥940
The Judas Iscariot – Harrison Bergeron Bound… (Review) ¥300
Krimewatch – Machismo / New York Nightmare (Flexi 7″) (Review) ¥670
La Boite Diabolique – 7″ (Review) ¥590
Loma Prieta / Raein – Split (Review) ¥760
Mindset – Nothing Less (Review) ¥860
No Action – Never Close (Review) ¥690
No Action / Roger King – Split 7″ (Review) ¥720
No Action / Tangle – Split 7″ (Review) ¥720
Praise – 2 Songs (Review) ¥680
Rebel One Excalibur – tπ / set (Review) ¥800
Saturday’s Kids – Grey on White (Review) ¥530
Saturday’s Kids – S/T (Review) ¥550
Tidemouth – What I Meant to Say (Review) ¥630
V.A. – Save You (Review) ¥300
V.A. – What Still Holds True (Review) ¥490
Youth Funeral – See You What I See You (Review) ¥860

[10″s]
Deadhead – S/T (Review) ¥950
Kids Return / Saturday’s Kids – Split (Review) ¥840
Saturday’s Kids – S/T (Review) ¥840
Without Maps – S/T (Review) ¥1,160

[12″s]
Abject Object – Romance (Review) ¥1,540
Amber Inn – All Roads Lead Home (Review) ¥960
Arkless – S/T (Review) ¥1,050
The Blue Period / Human Hands – Split (Review) ¥1,200
Bonehouse – Tomorrow’s Worn Out Blues (Review) ¥1,520
Calculator – This Will Come to Pass (Review) ¥1,370
Christie Front Drive – Stereo (Review) ¥1,690
City of Caterpillar – S/T Repress (Review) ¥2,050
Cold Cave – Full Cold Moon (Review) ¥1,570
Crows-An-Wra – Kalopsia (Review) ¥1,520
Damages – Indignation (Review) ¥1,090
Deadverse – Carpet Burns (Review) ¥1,540
Downcast – S/T (Review) ¥810
Give – Electric Flower Cult (Review) ¥1,730
Have Heart – The Things We Carry (Review) ¥1,970
Makthaverskan – II (Review) ¥1,940
Planes Mistaken for Stars – Prey (Review) ¥1,760
Praise – Leave It Behind (Review) ¥1,450
Praise – Lights Went Out (Review) ¥1,620
Saetia – Collected 2×12″ (Review) ¥2,820
Sed Non Satiata / Carrion Spring – Split (Review) ¥1,660
Sore Eyelids – For Now (Review) ¥1,470
Soul Structure – True Love (Review) ¥1,200
theSun – Twelve Inch Six Songs (Review) ¥1,500

[CDs]
いくら僕がぎゃーと叫んでも空は高い – Silent Space (Review) ¥1,000
Amaran Untuk Mu – S/T (Review) ¥700
Daybreak – S/T (Review) ¥1,000
Dystopia – Human = Garbage (Review) ¥1,120
Gypsy – Giant’s Despair (Review) ¥750
Mesa Verde – Amor Fati (Review) ¥620
Orchid – Gatefold (Review) ¥980
Petrograd – Assorted Lullabies (Review) ¥800
Pg.99/Majority Rule – Split (Review) ¥880
Portraits of Past – Cypress Dust Witch (Review) ¥640
Residuals – Grief (Review) 830 Yen500 Yen
Struggle – One Settler, One Bullet (Review) ¥1,010
Suburban Noise – El Sonido del Suburbio (Review) ¥1,500
Unruh – Misery Strengthened Faith (Review) ¥600
V.A. – XXX Some Ideas Are Poisonous (Review) ¥1,090
Yaphet Kotto – The Killer Was In the Government Blankets (Review) ¥820
Yaphet Kotto – We Bury Our Dead Alive (Review) ¥940

[Cassette Tapes]
Band Name – Excitable Boy Cassette Single (Review) ¥560
Burn Your Life Down – Don’t Try + Demonstration (Review) ¥680
Coate – Kot Cassette (Review) ¥560
Kubiak – Demo (Review) ¥720
Little Ease – S/T (Review) ¥530
Thawed Out – Demo Cassette (Review) ¥560
Yearbooks – See You Next Year (Review) ¥750

[Zines]
ラジオ中毒 創刊号 (Review) ¥150
As You Were #1: A Punk Comix Anthology About House Shows (Review) ¥620
Distort Zine #44 (Review) ¥500
Feedback Zine #10 (Review) ¥300
Fluke Zine #10 (Review) ¥300
Just Zine #2 (Review) ¥600
Just Say Yo! Zine #4 (Review) ¥340
New York Photo Guide (Review) ¥200
Not Like You Zine #4 (Review) ¥650
Not Like You Zine #5 (Review) ¥650
Not Like You Zine #7 (Review) ¥650
Not Like You Zine Photo Issue (Review) ¥650
Simba Zine #14 (Review) ¥650

[Books]
“Burning Fight: The Nineties Hardcore Revolution in Ethics, Politics, Spirit, and Sound” by Brian Peterson (Review) ¥2,050
“Dunedevil” Art Book by J. Bannon (Review) ¥3,120
“Simba: A Collection of Personal and Political Writings from the Nineties Hardcore Scene” by Vique Martin (Review) ¥1,810

[Shirts]
Planes Mistaken for Stars – “Skull” Shirt [White / Medium] (Photo) ¥1,940

[Button]
Tragedy (Photo) ¥100

[その他]
ディストロうちわ (詳細) ¥0

広告

Planes Mistaken for Stars – Prey 12″


Planes Mistaken for Stars – Prey ¥1,760
Released in 2016 by Deathwish

再結成後にリリースされた10年ぶりのアルバム。
このバンドは本当麻薬的な魅力があって、一度どっぷりハマるとズブズブと底なし沼のようにハマれるので本当おすすめです。

今作も再結成後のアルバムでダメになるなんてことは全くなく、長い年月を経た優れたワインのごとく深みのある味わいの哀愁疾走ポスト・ハードコアで本当最高。
長年のファン(会ったことないですが)はリカバリーした中毒症状がぶり返すこと必至だし、新規ファンの人はここから無数にある過去の傑作音源をどんどん掘り下げたくなるキッカケになるのに十分なクオリティの力作だと思います(”Knife in the Marathon”とか”Fuck with Fire”とか”Mercy”とか、このバンドは本当傑作が多数あるんやで)。

この”Fucking Tenderness”の凄まじいテンダーネス具合をチェックしてみてくれよ。

Makthaverskan – II 12″


Makthaverskan – II ¥1,940
Released in 2014 by Run for Cover

スウェーデンはゴセンバーグ出身のドリーム感溢れるポスト・パンク・バンドの2nd LP。At the Gatesとかと同郷ですね。
元々2013年にLuxury Recordsからリリースされた音源で、当時どこにも置いてなくてJet Setで取り寄せして買ったら、そのあとに割とすぐにRun for Coverが再発して大分お求めやすくなりまして苦虫を噛んだ思い出があるんですが、何を言いたいかと言うとわざわざ取り寄せして買うくらい良い内容だったんですね。

ポスト・パンク/ニューウェーブっぽい(というかポップな時期のThe Cureっぽい)リズムを主軸に据えつつ、やたらと声量のある良い声質の女性ボーカルがヘタウマなメロディーを全力で熱唱し、The Cureの一番ロマンチックでオプティミスティックで上機嫌なときの高揚感を倍増させたような感じのギターが全体を彩るという、ああもう素晴らしい内容。

このライブ動画のユース感とか素晴らしくないですか。ギャングスタラップと辺境エモを交互に聴いているようなあなたに是非持っておいてほしい1枚。

Cold Cave – Full Cold Moon 12″


Cold Cave – Full Cold Moon ¥1,570
Released in 2015 by Deathwish

2015年にリリースされたCold Caveの2nd以降のシングルをまとめた編集盤。
最近またバンドセットに戻って音源制作しているようですが、この時期は宅録で作った感のあるミニマルな極北ダークウェーブを冷徹に遂行しており、”Cherish the Light Years”で手にした新規ファンを一気に崖から突き落とし真の信者を選別するかのようなハードコアな内容。
時折ソフトバレエ(R.I.P.盛岡賢)感すら感じられる妖艶さに良い意味で身震いすること必至。
ダウンロードコード付きです。

Praise – Lights Went Out 12″


Praise – Lights Went Out ¥1,620
Released in 2014 by React!

こちらは2014年にリリースされた1st LP。Verbal AssaultやEmbrace, Ignitionなどからの影響を受けた音楽スタイルですが、元々MindsetやDesperate Measures, Champion (Jim sucks)などのメンバーが始めたバンドということもあり、シンガロングや曲展開などにまだ少しだけユースクルー的なスメルを感じることができる1枚。

1曲目”Accept”が僕的に今作随一のキラーソングで、ユース感ある序盤から後半一気にパーッと華やかにメロディックになるのが超かっこいい。

10曲入り。DLコードつき。

Bandcamp

Free – Ex Tenebris 7″


Free – Ex Tenebris ¥940
Released in 2017 by Triple B

元Have Heartの4/5含む新バンドによる2015年のデモに続く初正式音源。

デモの時はHave Heartの初期に立ち返ったようなストレートなハードコアで、Pat Flynnが相変わらず本当に本当に素晴らしい歌詞書いてて、やっぱこの人たち骨の髄からハードコアでほんと最高だなって思わせてくれる内容だったんですが、今作は何かいきなり印象変わったような印象受けました。
何というか、全体的にすごくストロングになったなと。楽曲もデモの時よりタフさとグルーヴ感増してるし、そもそもPat Flynnこんな太い声質だっけ?って感じで最初ちょっと戸惑ったんですが、慣れてくるとこれはこれでかっこいいしアリだなと思うようになりました。
扱うトピックはやや内省的になりましたが、相変わらず歌詞も素晴らしいし。

従来のHave Heart要素は減少しましたが、その分Freeとして独自の方向性を感じられる全4曲。Have HeartでOutspokenのカバーしてたけど、今作はちょっとOutspoken感もありますね。

Bandcamp

Gypsy – Giant’s Despair CD


Gypsy – Giant’s Despair ¥750
Released in 2012 by Six Feet Under

Cold World, Let Down, Stick Togetherなどのメンバー在籍するエモ/メロディック・バンドの1stアルバム。

これが非常に良いんですよ。ボーカルが完全にBlake Schwarzenbach崇拝かましており、楽曲もかなりJawbreaker直系なんですが、とにかく曲が良い。
ひょっとしてJawbreakerよりJawbreakerの良さ出てるんじゃないか、と時折思ってしまうくらいの良さ。
かつ、メンバーの出自を感じさせるゴリッとしたギターフレーズを自然に混ぜてくるのがまた良い塩梅。リフの強度けっこうあるのでDrug ChurchとかSnapcaseの3rdとか好きな人も自然に気に入るんじゃないかなと思います。

どうやらサイドプロジェクト的な感じらしく、現在も活動しているのか不明ですが、確実に今聴いても最高な1枚。

Bandcamp

全曲良いんだけど、この曲は確実に50回以上聴いたなー!