La Boite Diabolique – S/T

La Boite Diabolique – S/T
DSC05101
Price: 590 Yen
Format: EP
Download Code: none (NYP at bandcamp)
Released in 2012 by Eat a Book / strictly no capital letters

Plaids / Soul Structure / ex-What Price, Wonderland?のJoe氏がボーカルを務める3人組のデビュー作。7インチなのに7曲入り。

What Price, Wonderland?の頃はざっくり言うとAssfactor 4, Cap’n Jazz, The Van Pelt, Minutemenなどの影響をキャッチーに噛み砕いたような音を出してた彼らですが、今回はそれに加えてThe CureやWipersなど80年代のポップなニューウェーブ~ポスト・パンクの影響を大きく打ち出した感じの音になっております。
各曲1分前後で矢次早に繰り出されるヘロヘロで中毒性の高いグッドソングの応酬が豆腐並みに最高。Joe C氏の歌心が存分に発揮されたメロディーも最高。
WPW?みたいなアグレッションはないけどその分を補って余りあるポップセンスがスミス辺りからGang of Four辺りが好きなナードキッズにはたまらんと思います。個人的にとてもお気に入りな1枚。
5曲目”П (aka Square with a line missing)”、7曲目”Ocarina”がおすすめトラック。

広告