Unruh – Misery Strengthend Faith + 8 Songs CD


Unruh – Misery Strengthend Faith CD 600円
Released in 2003 by King of the Monsters

アリゾナの地下ダーク・メタリック・ハードコア・バンド、Unruhの1997年に出た”Misery Strengthened Faith” LPに、ボーナスとして”Friendly Fire” EP(1996年4曲)、Enewetakとのスプリット(1996年3曲)、そして”Cry Now, Cry Later”コンピ収録曲1曲を追加した計18曲収録のCD版。

このバンドはYoung Lizardのかつや君から教えて貰って、後日Friendly Fire 7″手に入れて聴いたらば想像してた以上にかっこ良すぎてめっちゃ喰らったバンドです。
同じくKing of the Monsters Recordsが同時期にリリースしてたAbsintheとか、Gehenna, Enewetak, Suicide Nationとかと少し通じるダークで乾いた病んだ空気感が充満。

ただ音は割と当時のKOTM周辺バンドと比べてもバラエティ豊かで、超絶ファストなグラインド・パートから、ミドル~スロウ・テンポでメタリックにザクザク刻むパート、アルペジオで暗く内省的に沈むパート、更には思いっきりモッシーなブレイクダウンとかまで出てきます。”Salute”の疾走はブラックメタル的だし、”To Go Without”の中盤は完全にモッシュパートですね。音楽的に当時の地下ハードコアのサブサブジャンルの大半をセンス良く内包したような音だと思います。


Young Lizardが影響受けてるっての凄い分かる音だからYL好きで未チェックの人には是非聴いて貰いたいし、AcmeやRorschah, Assuckなど好きな人、それに多分90年代初期のニュースクールやEbullition~The Great American Steak Religion周辺好きな人が聴いても気に入る可能性高い1枚だと思います。

あと完全にナード的ポイントですが、ギターとボーカルが元Lyburnum(Ebullitionの”Amnesia”コンピに収録されていた激エモ・バンド)だそうで、そこからこう繋がるのかー!となりました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中