“Simba: A Collection of Personal and Political Writings from the Nineties Hardcore Scene” by Vique Martin


“Simba: A Collection of Personal and Political Writings from the Nineties Hardcore Scene” by Vique Martin ¥1,810

90年代のSimba Recordings / Zineを運営していたViqueという女性による本。全258ページ。当時のSimba Zineや、彼女がHeartattaCkやFractureなどに寄稿していたコラムをまとめた1冊。

インタビューはFabric, Greyhouse, Indecision Records, Split Lip, Texas is the Reason, Lisa & Leslie (Kentと一緒にHeartattaCkを作ってた女性2人), Jordan (Revelation Records)など。コラムはまだ全然読めてないんだけど、フェミニストとしての観点からパーソナルな内容やパンクシーンの事柄を語っているとのこと。ちゃんと読んだらレビュー書きます。ちなみに名前に見覚えあるなと思ったらRevHQでメール担当してくれる人でした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中