Downcast – S/T 7″ (SOLD OUT)


Downcast – S/T EP ¥500 *Sold Out
Released in 1990 by Ebullition

再入荷。バイオハザードは違かったな。。


【以前のサイトに書いたレビュー】
Ebullitionのカタログナンバー1番、Downcastのデビュー7インチ。
当初はNo Answers #9とセットでリリースされたらしいですが、現在は7インチのみ。代わりにZineからKentのコラムや写真を抜粋した小冊子が封入されてます。

音的には、まだLPで具間見えるエモーショナルな要素は余りなくて、ザックザクと刻むリフとミッド~ファストを行き来するリズムパターンが初期ニュースクール魂に火をつける全4曲。個人的にボーカルの掛け合いが一瞬バイオハザード…?的なことを思った瞬間もあったり(笑)。歌詞はアニマルライツや女性の権利などについてで、解説つき。
Chokehold, Struggle, Endeavor, Seven Generationsなど好きな方でまだ持ってない方がいたら是非。

Enewetak – Easy Rider Session vol.3 7″


Enewetak – Easy Rider Session vol.3 EP ¥530
Released in 2012 by King of the Monsters (Recorded in 2003)

カリフォルニアの地下ハードコア・バンド、Enewetakの2003年にひっそりと録音していた未発表音源を2012年にKOTMがリリースしたもの。
個人的な印象だとGehennaやUnruhと同様にあらゆる地下ハードコア/メタルの影響を溶解した形容不能なハードコアをプレイしていた印象のバンドなんですが、今作ではその作風とはだいぶ離れて、思いっきりサバス感のあるリフと病んだ絶叫を織り交ぜたスラッジ・コア的な作風。
EyehategodやIron Monkeyが頭に浮かぶ音ですが、それまでのEnewetak的なグシャッとした感覚も健在。全3曲。

Simba Zine #14


“Simba Zine #14” ¥650
Published in 2017 by Vique Martin

Simba RecordingsのVique Martinによる、今年に入って出た15年ぶりのファンジン第14号。Still Punk, Still Radical Feministな立場から書かれた、極めて個人的なパーソナル・ジンとのことです。詳細は後日。

Not Like You Zine Photo Issue


Not Like You Zine Photo Issue ¥650

アメリカの現行ハードコア・ファンジン。こちらはフォトジンで、Nate Festの模様を中心に、Sheer Terror, Mouthpiece, Strength 691, Rain Like the Sound of Trains, Farside, Endeavor, Old Wounds, Fugaziなどのライブ写真を白黒で掲載。
全体的にリユニオン勢多め、over 40多めなのでアダルトなハードコアのあり方について意図せずして考えさせられる1冊です。。
A4、40ページ。

Not Like You Zine #7


“Not Like You Zine #7” ¥650

表紙がカラー(コピー)に!

Giveのロング・インタビューの他、CAのスケートショップのBlue Tile Lounge、プロスケーターのJustyce Tabor、Spacoliなどスケート関連のインタビューやコラムを多く掲載。ハードコアのレビューやニュースも勿論ありますが、段々とスケート要素が増してきているようです。

A4、40ページ。

Not Like You Zine #5


“Not Like You Zine #5” ¥650

Ian Mackayeのロング・インタビュー(後篇),Warzoneの発掘インタビュー, D.O.A., Stale Fish, プロスケーターのBill Danforthなどのインタビュー掲載。他にもハードコアのレビュー、写真など。A4、全40ページ。

Not Like You Zine #4


“Not Like You Zine #4” ¥650

アメリカの現行ハードコア・ファンジン。インタビューとレビュー中心のシンプルな内容。イアン・マッケイのロング・インタビュー(前篇)やPraise, Backtrack, Burnなどのインタビュー掲載。この時期は音楽メイン感が強いですね。

A4、40ページ。